ベクターワークスオンラインレッスン・クリップキューブ

引き続き、リピーター様のオンラインレッスンです、MAC版のベクターワークスで建築BIMモデリングを進めていきます。1Fの壁と床が出来た状態で建具の挿入やレベルに下がる壁などの修正を行なっております。建築モデリングしていく途中で規模の大きい建築だと壁を立ち上げていくと内部の様子が見えなくなります。レイヤを非表示などで対応すればある程度は見えますが、やはり細部は見えなくなります。そんな時はどこでも断面のクリップキューブを使いましょう。6方向から切断して建物内部を見ることが出来るので納まりに確認にもなります。クリップキューブが動作している状態でもモデリングは続行可能なので是非使ってみてくだい。本日もお疲れ様でした、明日もよろしくお願い致します。

ベクターワークスオンラインレッスン

最新情報をチェックしよう!
>CADオンラインレッスン・講習会

CADオンラインレッスン・講習会

ZoomやMicrosoftTeams使ったCADオンラインレッスン受付中です。REVIT・ARES・VectorWorks・SketchUp・JWCAD・AutoCAD・FUSION360・IJCADのレッスンに対応いたします。マンツーマン個人レッスンとグループレッスン・オンライン集団講習会にも対応いたします。

〒186-0003
東京都国立市富士見台1−8−44
CADオンラインレッスン のFrenz
Tel:042-519-3886

CTR IMG